Author: 秀香穂里 (Shu Kaori)
Illustrator: 奈良千春 (Chiharu Nara)
Release Date: 2007/10/28
Company: Atis collection

Cast:
伏見智紀 : 平川大輔 (Hirakawa Daisuke)
加藤 亮 : 緑川 光 (Midorikawa Hikaru)

Pairing: Midorikawa x Hirakawa

Story:
「性欲に振り回されるなんて有り得ない」
精神科医という職業に就いていながら、伏見智紀は「性欲」が認められずにいた。
しかし、そんな後ろめたい感情を同僚の加藤に見抜かれてしまう。
同じ医者の中でも特に優秀な加藤は、その鋭さと巧みな話術で伏見を追い込んでゆく。
「あなたのような、性的な深みにはまるのを嫌う、気高い人をそれ以上の欲望で、ねじ伏せたいと思う人間もいるんですよ」
弱みを握られ従う一方で、加藤の見せる強い支配欲に、抗えなくなってゆく伏見は―――…。

***

Based on Shu-san’s novel of the same name. The story is pretty interesting and Chiharu-san’s illustration is so yummy😄. It seems that Hirakawa is getting quite few mature uke roles recently which I’m really happy about. ^^